2015年02月26日

脅威の速度でクレジットカードができた件

前回の記事で漢方スタイルクラブカードの改悪(nanacoへのチャージ時のポイント付与率大幅ダウン)について書いた際、楽天カードへ切り替える…と言っていましたが、早速準備に取りかかりました。


まずはおさらい。

楽天カードを利用してのnanacoへのチャージをする際に注意しなくてはいけないのがカードブランドです。

漢方スタイルクラブカードではVISAでもJCBでもチャージでのポイント還元されていましたが、楽天カードの場合、還元されるのはJCBブランドのみです。


私が今まで持っていた楽天カードはVISAブランドだったため、切替作業が必要となりました。


楽天カードはブランドの切替を受け付けていない為、

1度VISAのカードを解約



JCBのカードに新規入会


という行程を取らねばなりません。



解約は電話でしか受け付けていないのでコールセンターに電話です。

この時もひとつ注意!

楽天ではナビダイヤル(0570で始まる番号)を掲げていますが、ナビダイヤルはフリーダイヤル(無料通話)ではありません!!


同じNTT系列の電話を使っていたりすると料金が違う場合もあるようですが、基本的に時間に応じて通話料が強制負担させられるので割高な場合が多いです。

なので私は楽天に限らずなるべくナビダイヤルは使わない方針です。

ちなみにナビダイヤルは最近流行の携帯かけ放題プランの無料通話対象外ですし、ガラケーなどについている無料通話も対象外ですよ。


楽天に関して言えば0570で始まる番号使えない場合に…という体で下に通常の外線電話の番号があるので私は基本的にそちらを使っています。


で、こちらに電話してさくっと解約。

ブランドを切り替えたいからと言ったらすんなり再入会するまでに必要な日数とか案内してくれてあっという間に終了しました。



で、数日後に今度はネットで再度の新規入会手続きです。


2度目の入会では「新規入会」という名ですがポイントバックキャンペーンなどは全て適応されないとのことでしたが、一応細かいメルマガ登録で10ポイント〜みたいなやつとかはチェック入れておいてみました(笑)


で、ネットで無事申込み手続きが完了した後に「申込みを受け付けました」メールがきたわけなんですが、はい、ビックリ!!


なんと10分後に審査完了メールも到着www



おい!


早すぎ…

ホントに審査してんの??


いやー、そりゃ私自分の稼ぎあるし、旦那(会社員で定収入あり)も私も借金ないし、支払い遅れたりブラックリストなんかにも載った事ないし、これで審査落ちするとか普通に考えてあり得ないとは思うけど、それにしても10分って…


実際に手元にカードが届いたのは何と申し込みからたったの5日後!



ちょうど先月知人のクレジットカード(こちらは富士シティオ Tカードプラス)の申し込みを手伝ってあげたんだけど、そっちは結局手元にカードが届くまで1ヶ月以上要しました。


待てど暮らせど審査完了しないし審査が終わってからもなかなかカードが届かないしで悶々とした…ということがあったので余計に楽天カードのスピード感にビックリ。


過去に使ってた実績とかも考慮にあったりするのかな?


とにかくすんなりカードが切替できてよかったです^^


nanacoもモバイルとカード2つにMax金額をチャージ済みなのでこれで切替の準備は完了です。


あとは最後のチャージチャンス(5月いっぱい?)に間に合うように保育料とかの払込書が手元に届く事を祈って、出来る限りの金額を漢方スタイルクラブカード経由での高還元率チャージをしたいと思います。


それが済んだら今度こそ楽天カードにnanacoの紐付けを切替ます。


なので今回5日でカードが届いても実は使うのは6月以降…更に満額チャージしといた20万円分を使い切った後だからもっと先…だっていうね(笑)


ま、「備えあれば憂いなし」ですよ♪


ポチッとお願いします
にほんブログ村 その他生活ブログ 生活の知恵へ
にほんブログ村

にほんブログ村 主婦日記ブログ SOHO主婦へ
にほんブログ村
posted by ゆうな at 16:01| Comment(0) | クレジットカード | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: